Skip to content

ferret [フェレット]

2020/5/29

TwitterとGoogle Analyticsを連携させる方法

Webサイトの集客力や顧客の導線を可視化するツールとして活用されているGoogle Analytics。すでに多くの企業がWebサイトの運営に加えて、高い集客効果を誇るTwitterなどのSNSと連携しながら様々な施策を打っていますが、「どのSNSが、どれくらいの効果を生んでいるのか」という点については判断しにくいもの。この記事ではGoogle AnalyticsとTwitterを連携させて、Tw…

2020/5/28
2020/5/16

【保存版】検索行動も最適化。目的別で使える「Google検索コマンド」

調べ物をするとき、自分の悩みに関する答えを探したいとき、誰もが検索行動を取ります。そこで取り入れてほしいのが、「検索コマンドを使った調べ方」です。検索コマンドを使用することで、より効率的かつ的確に答えを見つけられます。本記事では「絞り込んで検索」「競合サイトの調査」など、目的別に使えるGoogle検索コマンドを紹介します。

2020/5/11

音声検索対策(VSO)で重要になるローカルSEOとは

インターネットの普及により、検索はいまや情報収集のスタンダードとも言える方法です。これまではテキストによる検索が一般的でしたが、最近はIoT家電やスマートフォンのAIアシスタントによって、音声検索が身近なものになりつつあります。このような背景の中で、SEO対策に力を入れていた企業は、音声検索の対策であるVSO対策(Voice Search Optimization)に注目しているのです。そこで今回…

2020/5/5
2020/5/4

新人マーケターなら最低限知っておきたい。仕事が捗るGoogle スプレッドシートの関数術

ゴールデンウィークが明けると、そろそろ新人気分も終わり。社会人の一員として、先輩の業務を手伝いながら、同時に成果を求められるタイミングに入ります。社会人になって初めてGoogle スプレッドシートといった業務効率化ツールにちゃんと触れたという人も多いかもしれません。今回は、Google スプレッドシートを使う際にこれからのマーケティング業務で使うことが多いであろう関数を紹介します。今のうちに、一通…

OK、Google。スマートスピーカーはどんなことができるのか教えて

「Google Home」は、音声でさまざまな機能を使うことができるスマートスピーカーです。音楽の再生はもちろん、インターネット検索や天気予報を調べたりということも、話しかけるだけでOK。しかし、それだけではありません。Google Homeができることは、まだまだあるのです。その代表的な機能を紹介します。

2020/4/26

Excelにはない!マーケターが活用すべきGoogle スプレッドシートの使える関数

マーケターの仕事は、データの集計や分析など、表計算ソフトの利用が欠かせません。表計算ソフトと言えば、「Excel」を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、近年はブラウザさえあればどこでも作業ができる「Google スプレッドシート」の利用がトレンドです。今回は、マーケターなら知っておきたい「Google スプレッドシート独自の関数」にスポットを当てて紹介します。ExcelからGoogle スプレッ…

2020/4/22

まずは知っておきたいGoogle Search Console(グーグル サーチコンソール)の基礎知識とアナリティクスとの連携方法

「Google Search Console(グーグル サーチコンソール)」は、(not provided)として隠されていた検索キーワードを調べられたり、Googleの検索結果であなたのWebサイトがどのように表示されているかを知る手段として使えます。記事では、Google Search Consoleの基本、Webサイト運営者であれば必ず必要になるGoogle Search ConsoleとG…

公共機関の統計データを視覚化できるGoogle Public Data Explorerとは?

コロナウイルスが世界的に猛威をふるい、正しい情報の重要度が高くなっています。マーケティング 業界においても情報の質は非常に重要です。この記事では、Google Public Data Explorerを使用して必要な情報を仕入れる術をお伝えします。このツールでは各情報の比較が可能で、信憑性のある情報を効率よく知ることができます。まだ利用されていないマーケターの方は利用をおすすめします。日々の業務に…

2020/4/21
2020/4/14
2020/4/11

無料でデータを可視化して効率化できる!Google Data Studioとは

日々多くの情報に触れるマーケターにとって、データの一元管理や視覚化は、情報の取捨選択と同じくらいに重要な手続きです。そんなマーケターの手間を省略し、データドリブンな改善、施策の手助けをしてくれるのが「Google Data Studio」。この記事ではGoogle Data Studioについて、基本的な情報や特徴、メリット、簡単な操作方法を解説しています。

2020/4/10
2020/4/5

Google Analytics 360とSalesforce Marketing Cloudのデータ連携でできることとは

マーケティングツールの提供元のパートナーシップの広がりは、マーケターの仕事に大きな影響を与えます。Salesforce Marketing CloudとGoogle Analytics 360のデータ連携は、コンテンツが消費行動にどれくらい貢献したか等、より具体的なマーケティングデータを得られるようになるものです。両方のサービスを導入している方はすでに何ができるかをご存知かもしれませんが、どちらか…

2020/4/3

Googleの調査分析や統計情報を知られる「Think With Google」の使い方

自社のサービスをより多くの人に届けるためにトレンドを追うWebマーケターにとって、有益な情報を与えてくれるメディアやサイト・アプリは非常に重要です。この記事では、Googleが提供する「Think With Google」について詳しく紹介。信頼できる情報源をもとに発信される数々の情報は、あなたの日々に新たな発見と想像力を生み出してくれるでしょう。

2020/3/22

データのリサーチが効率的にできる。「Google Dataset Search」とは?

Googleが提供するサービスは多岐にわたりますが、中でもデータサイエンティストやデータを活用するWebマーケティングの分野で利用したいサービスが「Google Data Search」です。この記事では、世界中のオープンデータへのアクセスを簡単にし、データ活用のハードルを下げるために開発されたGoogle Dataset Searchの活用方法やマーケターにとってのメリットを解説しています。

2020/3/18

「目指すサイト」に一直線。「カーナビ付きSEOツール」でもう迷わない!?

多くの企業がオウンドメディアの運営に取り組んでいる現代、コンテンツの実制作と同じくらい大変なのが「どのコンテンツを新たに作り、どれをメンテナンスしていくか」というSEO戦略づくりの作業。ここは新しい検索エンジンのトレンドをキャッチアップするという「知見のアップデート作業」と、分析ツールとスプレッドシート解析などの「実作業」が必要で、現場のリーダークラスの工数がかなり消耗される要因でもあります。多く…

2020/3/15

Google AnalyticsやSearch Consoleに連携できる。Googleの公式WordPressプラグイン「Site Kit」とは?

Google公式のWordPressプラグインとして新登場したSite Kitは、AdSenseやAnalytics、Search ConsoleといったWebサイト、メディア運用に必要な分析ツールをWordPress内で一元管理できるものです。WordPressを導入している方はぜひ活用しておきたい機能が詰め込まれているので、この記事を通してSite Kitの機能や使い方を学んでいきましょう。

2020/2/18

Webマーケター必須の「Google データポータル」。データの可視化で業務を効率的に

Webマーケターにはおなじみの「Google データポータル」。大多数の企業が活用しているGoogle アナリティクスやGoogle Search Consoleといったアクセス解析ツールで収集したデータを参照しながら、表やグラフで「見える化」するツールです。この記事でGoogle データポータルの使い方や活用するメリットを学んで、提案や分析をよりスピーディーに行っていきましょう。