Skip to content

新着SEO情報

アメブロがビジネス利用が可能に。「スパム対策は力を入れてます」というSEO事情を聞いた | 先週のWeb担まとめ記事

━━【この記事の目次】━━今回の要チェック記事先週のニュース記事他社主催のセミナー情報まとめWeb担当者向け求人情報編集後記2019/04/13~2019/04/19Web 担当者 Forum に掲載された情報を毎週一度、まとめてご紹介するこのコーナー、今回は解説記事 5 本とニュース記事 5 本です。今週の担当は、四谷です。4/19発売『Amazon広告“打ち手”大全 世界最大のECサイトで広告…

SEOツールのMajesticは何ができる?機能・費用・サポートについて

Majesticとは、自社や競合のWebサイトの被リンクを解析できるツールです。ドメインやURLを入力するだけで誰でも手軽に解析をスタートできます。Webサイトの被リンク数や被リンク元のドメイン情報などがわかるだけではなくユニークな独自の指標も搭載しています。それが、Majesticの被リンク解析の大きな魅力とも言える、トラストフローとサイテーションフローです。これらを併用することで、ドメインの品…

新着記事一覧



お気に入り順

新たなSEOの到来か? AMPストーリーが専用ブロックでGoogle検索に表示される #AMPConf

AMP ストーリー専用のセクションが検索結果に表示されるようになる。東京の六本木で 4 月 17 〜 18 日に開催された AMP Conf 2019 で発表があった。検索トラフィックを増やす大きなチャンスが生まれることを意味する。投稿 新たなSEOの到来か? AMPストーリーが専用ブロックでGoogle検索に表示される #AMPConf は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

SEOにおける、検索者の”意図”を理解することの重要性

Google検索エンジンの「検索者の意図を推測する判断能力」は、アルゴリズムの改良によって日々洗練され続けています。一方で、SEOにおいて、検索者の意図を把握する重要性は変化することがありません。今回の記事は、「検索者の意図の把握」をテーマに、検索クエリの分類から意図の把握まで、簡潔にわかりやすくまとめられています。 続きを読む →

人間の方こそKWでコンテンツを作ってないか?

少しマニアックな話なのですが…先日のGoogleのコアアルゴリズムアップデートに関して、結局解釈できるのは「またひとつ、より人間の目に近付いたランキングになった」ということで良いと思います。コアアルゴリズムは飽くまでもハミングバードであり、パンダもペンギンもRankBrainもHITSもその一部になります。そして、それはYMYLやE-A-Tも加味 … "人間の方こそKWでコ…

RankBrainとニューラルマッチング

Googleが公式Twitterで、RankBrainとニューラルマッチングの機能的な違いについて言及しておりましたので、是非ご紹介させていただければと思います。どちらも、“言葉そのものを直線的に認識するのではなく概念から言葉を理解する働きがあるもの”ですので混乱しがちですよね。 どういう内容? RankBrainとニューラルネットワークによるニューラルマッ … "RankBrainと…

お気に入り記事一覧