Skip to content

内部対策

2020/1/27

【悲劇】グーグルの検索インデックスからサイトをうっかり削除してしまうとどうなるのか【実録】 | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

筆者の見解はすべて筆者自身のものであり(ありそうもないことだが、筆者が催眠状態にある場合を除く)、Mozの見解を反映しているとは限らない。タイトルを見て、その恐ろしさにちょっとしたパニックになった人がいるかもしれない。まさにタイトルにあるとおりのことを経験したので、その不安がもっともなものだということは保証できる。僕の悪夢を一緒に追体験したい人のために、そのときのことを時系列に沿って説明しよう。不…

2020/1/20

機械学習(AI)入門 ―― SEO担当者も2020年には知っておきたい基本のキ | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

デジタルの世界で働いていれば、だれにとっても機械学習(ML、Machine Learning)の重要性は増すばかりだ。とはいえ「機械学習」と聞くと、手を出しにくいテーマのように感じることも多いだろう。しかし、そんな風に思う必要はない。SEOタスクの自動化という点で、機械学習がもたらす競争力を活用しない手はない。頭をテクニカルSEOに切り替えて、メモを取る準備をしよう。今回のホワイトボード・フライデ…

2020/1/10

タイトルタグ、ディスクリプションの長さは?/URLに含まれるキーワードは重要?など

タイトルタグ、ディスクリプションの長さは?/URLに含まれるキーワードは重要?など Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏の回答まとめです。 【SEO初級者向け?】SEOによくあ ... Copyright © 2020 SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト All Rights Reserved.

2020/1/9
2020/1/8
2020/1/6
2019/12/30

ポッドキャストでもテキストコンテンツは必要なのか? どんな種類のコンテンツでも検索エンジンには文字情報が大切

記事コンテンツから画像コンテンツや動画コンテンツ、音声コンテンツにいたるまでどんな種類のコンテンツをサイトで公開していたとしても、その内容を Google が理解しやすくするためにはテキスト形式でのコンテンツが必要だ。

2019/12/27
2019/12/16
2019/12/6
2019/12/4
2019/12/2
2019/11/25
2019/11/21
2019/11/18

Googlebotが混合コンテンツを読み込まなくなるかも、Chromeのセキュリティ強化はSEOにも影響あり

Chrome が混合コンテンツ (Mixed Content) をデフォルトでブロックするように仕様が変わる。この仕様変更は Googlebot のクロールにも影響を与える可能性がある。HTTPS ページなのに、HTTP で配信されたコンテンツはインデックスされくなるかもしれない。

2019/11/8

キーワード別SEOアプローチMEMO

施策キーワードの種類によってSEOとして考えるアプローチの方向性について、検証を踏まえた個人見解を備忘録的に記載しておきます。ご質問を受けた際の、参考記事としての紹介用ですので悪しからず…。 Transactional Query(Doクエリ)でSEO優位になりたいなら 法人サイトが最も注力するキーワードですね。いわゆる取引型クエリで、行動を起こ … "キーワード別SEOア…

2019/11/6
2019/11/3
2019/11/2
2019/10/30
2019/10/29

FlashがGoogle検索から除外

Googleは検索からFlash(SWFファイル)を除外していくとウェブマスター向け公式ブログで発表しました。今年中にFlashのサポートを終了する予定とのことです。 Flashの終焉 既にFlashをサポートしているブラウザは殆どありません。昔はよくFlash形式のゲームで遊んだものですが、これもひとつの時代なのでしょう…。HTMLの発展に反比 … "FlashがGoog…

metaタグ(メタタグ)とは?SEO効果のある記述箇所とポイントを紹介

metaタグは狙ったキーワードで記事を執筆し、Googleの検索結果で上位を取るために重要な要素であり、記事コンテンツの情報を検索エンジンやブラウザに伝えるための情報です。Webで集客を図る上ではmetaタグの記述は欠かせません。今回は、metaタグの基本やSEOからみたポイントを解説します。

2019/10/28

alt属性とは?SEOにおける役割と使い方、ポイントを解説!

Webサイト上の画像データに紐づくデータとして「alt属性」と呼ばれるものがあります。alt属性とはHTMLのimg要素、つまり画像に設定することにより、画像を表示することや見ることができない環境であっても*この画像はこういうものですよ*と画像の情報を表すためのテキストです。今回はこのalt属性の適切な使用方法やSEOにおける役割、確認方法、文字数などについて紹介します。

2019/10/26

内部リンクとは?最適化の方法とSEOにおけるポイントを解説!

SEO対策は大きく外部対策と内部対策の2つに分けられます。内部対策の1つである内部リンクには様々なSEO効果があり、ユーザーにさらなるサイト満足度を提供することもできます。今回はこの内部リンクについてSEOとユーザーの両者にとっての最適化のポイントを紹介します。

2019/10/25

meta descriptionはSEOですか?

metaタグに記載するdescription、これに関しては検索順位に影響するわけではございません。一方で「meta descriptionはSEOとは関係ないですよね?」という質問もいただきます。これに関しまして、屁理屈とかではなく一応見解をご説明しておきたいと思います。ちなみに今回はGooglebotに本文から任意に選択してスニペット化する云々ではなく、 … "meta descr…

2019/10/24

スニペット文字数を制御するmax-snippet robots metaタグは強調スニペットにも影響する。しかしリッチリザルトには影響しない

検索結果のプレビューを制御するための新しい robots meta タグが検索結果に反映され始めたようだ。この記事では、検索結果のスニペットの文字数を制御する max-snippet robots meta タグと data-nosnippet HTML 属性に関する補足情報を紹介する。

2019/10/21

Googleにとって必要な構造化データはどれ? 技術ドキュメントに載っているプロパティだけで十分なのか?

[レベル: 中級]構造化データを利用するときは、デベロッパーサイトのドキュメントに書かれているとおりのプロパティだけを記述したほうがいいのか? それとも schema.org で定義されているプロパティを追加してもいいのか?一般のウェブマスターから寄せられた疑問