Skip to content

お気に入り順

2019/9/10

SEO施策を実行する前に必ず確認しておきたい3つのポイント

こんにちは。コンサルタントの日下です。   突然ですが、皆さんは現場でSEOの施策を考える中で、 「この施策やりたいけど本当に効果でるのかな?」 「この施策をやることで他のページに悪い影響とか出ないかな?」と迷 […]SEO施策を実行する前に必ず確認しておきたい3つのポイントはナイル株式会社 - SEO HACKSで公開された投稿です。

2019/8/30

ゼロクリックサーチ50%超え時代に、マーケターはどう対応するべきか | Mozcon

検索結果に満足して、検索を終わらせた人の割合(ゼロクリック)は、2019年6月の調査では、50%を超えたという。こうした時代にマーケターはどう対処すべきか。米国シアトルで7/15~19に行われたMoz主催のカンファレンス「MozCon2019」に登壇した、Moz前CEOのランド・フィッシュキン(Rand Fishkin)氏は、「ウェブ検索の現在と未来展望」という内容で講演。前編に続き、今回は後編を…

2019/8/5

SEO担当者向けJSON-LD構造化データの書き方ガイド(超入門) | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

筆者の見解はすべて筆者自身のものであり(ありそうもないことだが、筆者が催眠状態にある場合を除く)、Mozの見解を反映しているとは限らない。「構造化データ」と聞いても何のことかわからない。「JSON-LD」とか言われても難しくて呪文にしか見えない。そんなSEO担当者に、検索エンジン向けschema.org構造化データのJSON-LDによる書き方をゼロから教える。「中括弧」「クォーテーション」「カンマ…

2019/7/19

検索の関連性と有用性

GoogleがThe Keywordで検索結果における関連性と有用性をどう意識しているかについて公表していましたので、意訳したものをご紹介します。仕組みを概念的に言及してくれていますので、目を通しておいた方が良いかと思います。 The Keywordの内容 強調スニペットとナレッジグラフ、予測変換機能の仕組みを説明した後に、一般検索についても触れています。特 … "検索の関連性と有用性…

2019/7/16

7月13日の検索順位変動

先週末(2019年7月13日)を境に、少し検索順位が揺れている傾向が見受けられました。私がウォッチしているキーワードで一部順位変動を確認いたしましたので、その現象と相関性についてご紹介したいと思います。因果関係や改善策を講じるための記事ではなく、私の感想としてのご紹介です。 検索順位の変動内容 私が順位変動を感じたのは、美容系と健康食品系、求人系と保険系です … "7月13日の検索順位…

Googleの品質評価ガイドラインは、検索ランキングの仕組みを解説したものなのか?

Googleの品質評価ガイドラインは、Googleの「Webサイトの品質」に対する考えを読み解くことができる貴重な資料です。しかし、検索エンジンの仕組みを読み取ろうとして品質評価ガイドラインを読むことは、誤った理解に繋がります。今回は、「どのような視点で品質評価ガイドラインを読み解くべきか」について解説した記事をご紹介します。 続きを読む →

2019/7/9

コンテンツSEO、「読み物型」は166本「情報ノウハウ型」は59本から成果を発揮【WACUL調べ】

WACUL(ワカル)は、研究レポート「B2Bサイトにおけるコンテンツマーケティングのあるべき姿についての提言」を発表した。AIによりサイト分析・改善提案を行う同社サービス「AIアナリスト」を使い、SaaSを扱うBtoBで、コンテンツによるSEOを行っている23サイトを分析した。SaaSを扱うBtoBサイトは、コンテンツマーケティングとの親和性が高い世界のトップSaaS企業のうち、89%がコンテンツ…

2019/7/4
2019/7/2

【調査データと考察】一切クリックされない検索は全体の49%。今後は少数の圧倒的勝者にトラフィックが集中する

Googleの検索結果において、ユーザーがリンクをクリックする数は減少傾向にあります。Jumpshot社の調査によると、検索行動全体の49%においては、一切クリックが発生しないとのことです。今回の記事では、Google検索に関する調査データから「クリック数の減少と今後のGoogleの動向」についての考察をご紹介します。 続きを読む →

2019/7/1

SEOキーワードカニバリゼーションに対処する4つの方法と事前カニバリ回避策(後編) | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

3回に分けてお届けしてきたこの記事も、今回が最終回だ。カニバリゼーションへの対応策については中編でも触れたが、今回はもっと包括的なアプローチで、どのようなソリューションを利用できるか見ていこう。→まず前編と中編を読んでおく自分の管理するサイトでキーワードのカニバリが発生していたら、どうすればいいのだろうか? 4種類の対処法と、そもそも問題が発生しないようにする予防法を2つ紹介するカニバリゼーション…

2019/6/17

あなたが思うよりも深刻なSEOキーワードカニバリゼーションの問題を考え直そう(前編) | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

筆者の見解はすべて筆者自身のものであり(ありそうもないことだが、筆者が催眠状態にある場合を除く)、Mozの見解を反映しているとは限らない。SEOの世界には「カニバライゼーション」という概念がある。見逃しがちだが意外と深刻なこの問題を、改めて理解しておこう。「カニバライゼーション(共食い)」と聞いて、どういうわけか一瞬でも伝説の映画『羊たちの沈黙』を思い浮かべたのは、君だけではないはずだ。「共食い」…

2019/6/14

1ページのリンク数は何本以内に抑えるべきか?Googleは数千本を処理できるが、UXを念頭に入れるべき

1 ページに設置するリンクの数について説明する。技術的には、数千本のリンクを Google は処理でる。しかしながら、ユーザー体験の観点からはユーザーにとって使いやすい数に抑えることが適切だ。投稿 1ページのリンク数は何本以内に抑えるべきか?Googleは数千本を処理できるが、UXを念頭に入れるべき は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/5/29

Google、新規サイトではモバイル ファースト インデックスをデフォルトに。2019年7月1日から適用

2019 年 7 月 1 日から新規サイトに対してモバイル ファースト インデックスをデフォルトにすることを Google は事前通知した。この日以降、 Google が新たに認識したサイト(それまで存在を検出していなかったサイト)は、最初から MFI でインデックスされる。投稿 Google、新規サイトではモバイル ファースト インデックスをデフォルトに。2019年7月1日から適用 は 海外SE…

2019/5/28

テクニカルSEOの優先順位。あなたが今取り組むべきは、どの段階か?

SEOの内部施策のひとつであるテクニカルSEO。Webサイトの内容を検索エンジンに正しく伝えるために必須の施策となります。ただし、実施すべきことが多く、「何を先にすべきか」がわかりにくいのも事実です。今回は、テクニカルSEOの5つの施策と、それぞれの優先順位についてわかりやすく解説した記事をご紹介します。 続きを読む →

2019/5/20
2019/5/15

CROとSEO。あなたが今すぐ取り組むべきは、どちらか?

CRO(コンバージョン率最適化)とSEO(検索エンジン最適化)。これらの関係性は互いにマイナスの影響を与えるものではなく、むしろ、相互に補完し、効果を高めあうものです。今回の記事では、Webサイトの効果的に活用するために必要なSEOとCROの関係性について、解説しました。 続きを読む →

2019/5/14
2019/5/13

Googlebotのレンダリングエンジンがアップデート、最新のChromeに常に対応 #IO19

Googlebot のレンダリングエンジン、技術的な名称で呼べば Web Rendering Service(ウェブ レンダリング サービス)をアップデートしたことをウェブマスター向け公式ブログで Google はアナウンスした。Google I/O で得た情報も交えて詳しく解説する。投稿 Googlebotのレンダリングエンジンがアップデート、最新のChromeに常に対応 #IO19 は 海外S…