Skip to content

サーチコンソール

2019/9/11

旧Search Consoleの終了

ちょうど1年前に新Search Consoleがβ版から卒業し、それから今まで新Search Consoleと旧Search Consoleと両方のインターフェースを活用できていましたが、ついに旧Search Consoleが終わりました。Google Webmaster Central Blogで発表されています。 旧サチコ終了のご挨拶 既に新しいSear … "旧Search Co…

2019/9/10

旧バージョンのGoogle Search Consoleの提供が終了、未移行のツールとレポートは新バージョンからアクセス可

以前のバージョンの Search Console の提供を Google は停止した。。旧 Search Console にアクセスすると新しいバージョンの Search Console にリダイレクトされる。旧バージョンのツールとレポートは新バージョンからアクセスできる。

2019/9/4
2019/8/22
2019/8/15
2019/8/14
2019/7/30
2019/7/19

Search ConsoleでのDiscoverのパフォーマンスレポート有無はサイトの品質判断にはならない

Search Console に Discover のデータがレポートされないことは、コンテンツの品質が低いことを意味しない。ただ単に、Discover フィードに掲載されていないだけ。投稿 Search ConsoleでのDiscoverのパフォーマンスレポート有無はサイトの品質判断にはならない は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/7/11

URL検査ツールはリダイレクトされるページの情報をレポートしない

リダイレクトが設定されている URL を Search Console の URL 検査ツールで検証したときにレポートされる情報は、最後に到達した URL の情報になる。リダイレクトされる URL の情報は提供されない。投稿 URL検査ツールはリダイレクトされるページの情報をレポートしない は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/7/1

ローカルリスティングの表示・クリックは検索パフォーマンスのレポートに含まれるのか?

ローカルリスティングやローカルナレッジパネルとして検索結果に表示されたウェブページは Search Console の検索パフォーマンスにレポートされる。ただし、ウェブサイトへのリンクが掲載されているローカルリスティングだけがレポートに含まれる場合のみ。投稿 ローカルリスティングの表示・クリックは検索パフォーマンスのレポートに含まれるのか? は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/6/27

MFI移行しているかどうかをSearch Consoleのメインクローラで確認可能に

モバイル ファースト インデックスに移行しているかどうか、移行している場合はいつ移行したかを Search Console で確認できるようになった。投稿 MFI移行しているかどうかをSearch Consoleのメインクローラで確認可能に は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/6/25

GSCでコード内検索可能に

非常に小さなチューニングですが、Google Search Consoleで、ソースコードを検索したり、ワンクリックでコピーできる機能が加わりましたので、そのご紹介です。 どんな機能? まずは、Google Webmastersのツイートをご覧ください。 New feature landing in the Search Console URL testin … "GSCでコード内検索…

2019/5/22

Google、画像検索用の新しいリファラーの提供を断念。Search Consoleで分析するように指示

画像検索用のリファラー URL の導入を Google は見送った。。テストとさらに検討した結果、Google 画像検索からのクエリとクリックのトラフィックを計測するのにいちばん適切な手段は Search Console のパフォーマンスレポートだと結論づけたとのこと。投稿 Google、画像検索用の新しいリファラーの提供を断念。Search Consoleで分析するように指示 は 海外SEO情報…

2019/5/15

「Googleアナリティクス」レポーティング「FARO REPORT」でサーチコンソールレポート

デジタルマーケティング事業のADDIX(アディックス)は、Googleのアクセス解析サービス「Googleアナリティクス」のレポーティングツール「FARO REPORT(ファーロレポート)」で、Googleの「サーチコンソール」データを自動でレポートにする「FAROサーチコンソールレポート(β版)」の提供を始める、と5月14日発表した。サーチコンソールは、Google検索結果でサイトのパフォーマン…

2019/5/8

Search Consoleに構造化データ関連の3つのレポートが追加――ロゴとサイトリンク検索ボックスおよび解析できない構造化データのレポート

Google は、構造化データ関連のレポートを 3 つ Search Console に新たに追加した。うち 2 つはリッチリザルトレポートがサポートするタイプの追加、残り 1 つは完全に新しいレポートだ。投稿 Search Consoleに構造化データ関連の3つのレポートが追加――ロゴとサイトリンク検索ボックスおよび解析できない構造化データのレポート は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されま…

2019/4/24

Discoverの検証データ提供開始

GoogleはSearch ConsoleでGoogle Discoverにおけるパフォーマンスデータの提供を開始したと日本語版のウェブマスター向け公式ブログ発表しました。本国版のブログでは既に発表されていましたので、既知の情報かと思いますが、一応ここでも触れておきます。 そもそもDiscoverって? Google検索アプリ等でトップページ下部に出現するニ … "Discoverの検…

2019/4/4

より多くのページからデータ収集するようにSearch Consoleの拡張レポートに仕様変更あり

Search Consoleが、これまでよりも多くのページからデータを収集するようになった。そのため、多くの拡張機能でレポートされる数値に上昇が見られるかもしれない。投稿 より多くのページからデータ収集するようにSearch Consoleの拡張レポートに仕様変更あり は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/4/1

正規URLとinfo:の終了

GoogleがWebmaster Central Blogにて正規URLについての案内をしておりますので、意訳しながらご紹介します。もう既に、Google Search Consoleの検索パフォーマンスでは正規URLをしっかりと表示してくれるようになりましたので、info:検索機能も終了しました。 正規URLの確認と改善方法について Google Webm … "正規URLとinfo…

グーグルがSearch Consoleを大改善! Web担当者&SEO担当者必見!【SEO記事12本まとめ】 | 先週のWeb担まとめ記事

━━【この記事の目次】━━今回の要チェック記事 先週のニュース記事 他社主催のセミナー情報まとめ Web担当者向け求人情報 編集後記2019/03/23~2019/03/29Web 担当者 Forum に掲載された情報を毎週一度、まとめてご紹介するこのコーナー、今回は解説記事 5 本とニュース記事 5 本です。今週の担当は、二村です。『伝わるメール術 だれも教えてくれなかったビジネスメールの正しい…

2019/3/30

グーグルがSearch Consoleを大改善! プロパティをいろいろ登録する面倒が不要に【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forum の連載コーナー「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。Web 担当者や SEO 担当者にうれしい情報だ。Search Console の面倒が激減する「ドメインプロパティ」「正規 URL のプロパティへのデータ統合」を解説する。投稿 グーグルがSearch Consoleを大改善! プロパティをいろいろ登録する面倒が不要に【海外&国内SEO情報ウォッチ】 は 海外S…

2019/3/29

グーグルがSearch Consoleを大改善! プロパティをいろいろ登録する面倒が不要に【SEO記事12本まとめ】 | 海外&国内SEO情報ウォッチ

illustration by つきのあめだまWeb担当者やSEO担当者にうれしい情報だ。Search Consoleで「www」「HTTPS」「サブドメイン」などいろんなURLバリエーションを登録してデータをそれぞれから取得する手間が大きく減りそうなのだ。グーグルがSearch Consoleに加えた「ドメインプロパティ」「正規URLのプロパティへのデータ統合」という2つの新機能を解説する。また…

Google、多くの機能を旧Search Consoleで提供終了。Fetch as Googleももはや使えず

旧バージョンの Search Console で多くの機能・レポートの提供を Google は終了した。今年 1 月に告知していたとおりの実施だ。投稿 Google、多くの機能を旧Search Consoleで提供終了。Fetch as Googleももはや使えず は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/3/22

新Search Consoleのサイトマップレポート改良――サイトマップを開く、サイトマップの削除、エラーの詳細説明、RSSとAtomのサポート

新バージョン Search Console のサイトマップレポートで利用できる機能を Google は改良した――サイトマップを開く、サイトマップの削除、エラーの詳細な説明、RSS と Atom のサポート投稿 新Search Consoleのサイトマップレポート改良――サイトマップを開く、サイトマップの削除、エラーの詳細説明、RSSとAtomのサポート は 海外SEO情報ブログ に最初に表示され…

2019/3/13

Googleサーチコンソールの「クリック数」「表示回数」「掲載順位」のガイドを紐解く

Webサイトに関する有益な情報を提供してくれるサーチコンソールは、SEOやWebマーケティング担当者にとって必須のツールであり、毎日目を通している方も多いと思います。特に、検索パフォーマンスのデータは、自然検索からの流入状況を把握する上で、必要不可決なデータです。しかし、レポートで提供される各指標についてしっかりと理解することはなかなか難しいもの。特に、サーチコンソールのデータを見慣れていない方に…

新バージョンのSearch Consoleでも構造化データのレポート機能は提供されるのか?

新バージョンの Search Console でも構造化データのレポートは提供が続くだろうとのこと。ただし形式は変わる可能性がある。投稿 新バージョンのSearch Consoleでも構造化データのレポート機能は提供されるのか? は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/3/8