Skip to content

Speed Update

2018/5/11

デザインが悪く使いづらいサイトは、グーグルの評価が下がるんだって!?【SEO記事12本まとめ】 | 海外&国内SEO情報ウォッチ

Webサイトのデザインがひどかったり使いづらかったりすると、グーグルの評価が下がってしまうのだろうか? SEOに詳しい人なら「そんなことはない」と言うだろうが、グーグルのジョン・ミューラー氏によると、そうとも限らないようだ。 ほかにも、MFI後のページ表示速度の評価対象、MFI移行の第二弾がスタート、モバイルフレンドリーじゃないのにMFI移行、超スゴいAMPの最新機能、検索上位の83%がHTTPS…

2018/5/2

Chromeのデータをページ速度評価にGoogleは確かに使っていた(Google社員に確認)#BrightonSEO

ページの表示速度を計測するデータの1つとして、Chrome User Experience Report(Chrome ユーザー エクスペリエンス レポート)を Google は利用していることを確認できた。また、現状では Googlebot は HTTP/2 をサポートしていないが、検索にポジティブな影響を与える可能性がある。 投稿 Chromeのデータをページ速度評価にGoogleは確かに使っ…

2018/4/24

モバイルページにとってたった1つの重要なこと、それは「スピード」

多くのWebデザイナーやWebディレクターは、オンボーディングやページ遷移などのユーザー体験(UX)デザインに気をかけますが、昨今では、それ以上に重要だとされている要素があります。それは「スピード」です。今回は、UXにおけるページの表示速度について、Googleが新たに発表した検索結果に関する重要な「予告」も踏まえながら、ポイントをまとめていきます。

2018/4/17
2018/4/9

MFIの通知はすでに始まっている、信頼性とWikipediaの関係、meta keywords無視の公式説明ほか Google SEO最新情報 #inhouseseo

2018年4月6日に ISM Spin-off #4 – Google Search Night が開催された。Google から4人の豪華ゲストを招いて行われた AMA セッションで交わされた Q&A を一挙公開する。 投稿 MFIの通知はすでに始まっている、信頼性とWikipediaの関係、meta keywords無視の公式説明ほか Google SEO最新情報 #inhouses…

2018/2/27

読み込み速度改善が売上に与える影響と競合とのスピードを比較するツールをGoogleが公開

ページの読み込み速度に関係するデータを計測するツールを Google は新たに2つ公開した。1つは Speed Scorecard(スピード スコアカード)、もう1つは Impact Calculator(インパクト カリキュレータ)。競合との比較には Speed Scorecard を、そしてスピード改善が収益に与えるインパクトには Impact Calculator を使う。 - 読み込み速度…

2018/2/15
2018/2/14
2018/1/30

Googleスピードアップデートに備えた速度改善にはPageSpeed Insightsが役立つ

モバイル検索のランキング要因としてページの読み込み速度を使用する Speed Update を2018年7月に Google は導入する予定。Speed Update ではユーザーが実際に体験しているスピードがより考慮される。また PageSpeed Insights は Speed Update が使っている読み込み速度の判定をかなり良く反映しているとのこと。 - Googleスピードアップデー…

2018/1/27

Googleがスピードアップデート発表「モバイルで遅いページは順位を下げるよ!」【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forumの連載コーナー「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。Googleは、モバイル検索の順位決定要因としてモバイル向けページの表示速度を利用する「スピードアップデート」を2018年7月から導入することを発表した。ほかにも、Search Consoleのアカウントに関する情報、サイトマップの保存場所、AdsBotとGooglebot、hreflangに関する10のTIPS…

2018/1/26
2018/1/22

スピードアップデート

ようやく来ましたね。2018年の7月からモバイルページの表示速度をランキングに組み込むアルゴリズム「Speed Update(スピードアップデート)」を導入するとGoogleが発表しましたのでご紹介したいと思います。 どうなるの? 下の図をご覧いただくと分かりやすいと思いますが、もともと現在の表示速度はPCでの表示速度を加味するのみです。そして、そのPCでの … "スピードアップデート…

2018/1/19

Googleスピードアップデートについて気になる疑問とその回答――PC検索ではPCページの読み込み速度が使われるのか? AMPページの表示スピードは考慮されるのか?

Google が導入を発表したスピード アップデートに関する疑問に対する回答をまとめる。PC 検索で使われる読み込み速度や AMP ページの扱い、MFI との関係など。 - Googleスピードアップデートについて気になる疑問とその回答――PC検索ではPCページの読み込み速度が使われるのか? AMPページの表示スピードは考慮されるのか? - Posted on: 海外SEO情報ブログ - Suz…

2018/1/18

ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します

検索ユーザーはできるだけ早く質問に対する回答を見つけたいと考えています。研究(英語)では、ユーザーはページの読み込み速度を非常に気にかけていることがわかっています。 読読み込み速度はこれまでもランキング シグナルとして…

Googleがスピードアップデート(Speed Update)を導入、2018年7月からページ表示速度をランキング要因に

ページの表示速度をモバイル検索のランキング要素として組み込むことを Google はアナウンスした。名称は、“Speed Update”(スピードアップデート)。モバイル検索においてページ速度をランキング要因に使う。2018年7月に導入を予定。影響を受けるクエリはごくわずかになる見込み。 - Googleがスピードアップデート(Speed Update)を導入、2018年7月からページ表示速度をラ…

2018/1/12

PageSpeed Insightsがリニューアル

新Google Search Consoleのベータ版一般リリースと同じタイミングで、PageSpeed Insightsも新しくなりました。これもGoogleウェブマスター向け公式ブログで発表されていますので、ご紹介したいと思います。 どうなったの? 従来のPageSpeed Insightsで確認できた部分は新しいPageSpeed Insightsでの … "PageSpeed …

2018/1/11

PageSpeed Insights にリアルワールドデータを導入しました

PageSpeed Insights では、指定のページがどの程度 Web のベスト プラクティスを適用しているのかを確認できます。従来の PageSpeed Insights は、実際のページ速度については一切言及していなかったため、表示される最適化についての提案内容をそもそも適用する必要があるのかを判断するのが困難でした。

2017/9/27
2017/6/9
2017/3/28

「MFIでは表示速度をランキング要因にしない」をGoogleが撤回、速いページを評価する #SMX West 2017

モバイルファーストインデックス(以下、MFI)では、ページの表示速度をランキング要因から外すと Google は発言していました。しかし、米サンノゼで先週開催された SMX West 2017 で Gary Illyes(ゲイリー・イリェーシュ)氏はこの方針を撤回しました。

2016/6/2

Googleの次のモバイフレンドリーアップデートでは表示速度がランキング要因になる可能性あり

Googleが次にモバイルフレンドリーアップデートを実施するときには、ページの表示速度がランキング要因に組み込まれる可能性があります。豪シドニーで開催されているSearch Marketing Summit Australia 2016で、GoogleのGary Illyes(ゲイリー・イェーシュ)氏が

2016/5/6
2015/3/9
2014/5/20
2013/12/18