Skip to content

日別SEO情報

日別SEO情報

2018/11/16

コンテンツは入れれば良いわけではない

先日「高まるGoogleのインテント理解」をご紹介しましたが、Googleはコンテンツを概念やコンテキスト(文脈)レベルで理解処理しています。にも関わらず、いまだに“ファイル格納するだけのコンテンツ納品業者”は存在します。ですので、今回はちょっと例を挙げながら注意点をご紹介したいと思います。 誰が誰に言いたいのか分からない 例えば、転職サイトです。専門性の高 … "コンテンツは入れれば…

SEOのプロたちが注目! 今の検索エンジンで重要なブランド力とは? | Web担人気記事ランキング

2018年11月8日~2018年11月14日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?今のSEOに必要なのはブランド力!? 元Mozのランドもそう言ってるんだよ【SEO記事12本まとめ】今のSEOに最も重要な要素を1つ挙げるとしたら、リンクやコンテンツではなく「ブランド力」だという。【Web担セミナー】SEO住氏、グーグル金谷氏、IDOM中澤氏、メルカリ樫…

SEOのキーワードプランニング|選定から注意点までを紹介!

皆さんはサイトを立ち上げる際に、どのようなキーワードで集客をするか考えていますか?なんとなくビックワードで上位が狙えれば良いと考えている人も少なくはないでしょう。SEOを考慮したサイトに仕上げるには、キーワードプランニン […]

Googleリッチリザルト テストツールがコードスニペットによる検証をサポート。JavaScriptのレンダリング確認にも使える

リッチリザルト テストツールで、コードスニペットによる検証が可能になる。現状では、URL を入力し公開されているウェブページの検証だけに対応している。、JavaScript を多用したサイトにとって役立つ使い道がリッチリザルト テストツールにはある。それは、レンダリングの検証だ。投稿 Googleリッチリザルト テストツールがコードスニペットによる検証をサポート。JavaScriptのレンダリング…

2018/11/15
2018/11/14

検索エンジンとは?Googleの仕組みと理念

「とりあえずググって」みたときに、自分が意図していた内容と検索結果に表示されているページの内容がズレているなと感じること、ありませんか?「そもそもGoogleなどの検索エンジンのアルゴリズムはどういう仕組みになっているのか」「なぜ検索結果に意図した内容のページが出てこないことがあるのか」について解説します。

2018/11/13

PageSpeed Insightsがまたリニューアル

今年の1月に新しくなったばかりのGoogleのPageSpeed Insightsですが、こちらがまた新しくなっていますので、そのご紹介です。今回からLighthouseのデータが活用されるようになりました。 どうなったの? 米国現地時間11月12日に、リニューアルの発表がありました。 Googleでは、表示速度が重要な課題を占めるということを理解しています … "PageSpeed …

2018/11/12

SEOも「ブランド力」重視の時代に。ユーザーは知っているサイトを無意識にクリックしている!? | 先週のWeb担まとめ記事

━━【この記事の目次】━━今回の要チェック記事先週のニュース記事他社主催のセミナー情報まとめWeb担当者向け求人情報編集後記2018/11/03~2018/11/09Web 担当者 Forum に掲載された情報を毎週一度、まとめてご紹介するこのコーナー、先週公開された53本から今回は解説記事 5 本とニュース記事 5 本を厳選してお届けします。今週の担当は、四谷です。【Web担セミナー11/13+…

デスクトップ・モバイル・音声、どのユーザーにとって使いやすいサイトがいいのか? 【前編】 | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

この記事の内容はすべて筆者自身の見解であり(ありそうもないことだが、筆者が催眠状態にある場合を除く)、Mozの見解を反映しているとは限らない。この記事は、Webサイトの閲覧環境であるPC・スマホ・音声のうちどれを優先すべきか、時代の流れや今後どうすべきかを前編・後編の2回にわけてお送りする。今回は前編、これまでの経緯について主に説明していく。僕たちが日々の仕事で直面する複雑さはますます増えており、…

Google+の著者情報なきあと、コンテンツ著者をGoogleに伝えるにはプロフィールページの構造化データが役立つかも

コンテンツの著者が誰なのかを Google に伝えるために、著者のプロフィールページを作り構造化データでマークアップすることを Google のジョン・ミューラー)は推奨した。投稿 Google+の著者情報なきあと、コンテンツ著者をGoogleに伝えるにはプロフィールページの構造化データが役立つかも は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。