Skip to content

Web担当者Forum

2020/6/1

ローカル検索の影響が非ローカルSEOにも及んでいる。SERPを賢く把握するための「標本検索」とは | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

最新の検索結果ページ(SERP)を把握するには、最新の理解と手法が必要だ。全国一律で同じSERPというのは幻想であり、最近はすべてが地域ごとに異なる「ローカル」だ。また、SERPと検索順位に基づいて何か重要な判断をする際には、質が最高に高いデータを使うことが欠かせない。今回のホワイトフライデーでは、Mozのラス・ジョーンズが、SERPとデータの質と既存の解決策に関する問題を考察する。みなさんこんに…

2020/5/29

AJAが運営する「AJA SSP」がGoogle「ディスプレイ&ビデオ 360」とRTB接続開始

インターネット広告事業のサイバーエージェントの子会社で広告技術事業のAJA(アジャ)は、同社が運営するメディア向け広告配信プラットフォーム「AJA SSP」が、Googleの「ディスプレイ&ビデオ 360」とのRTB(リアルタイム入札)接続を始めた、と5月28日発表した。媒体社は広告取引機会増加と販売単価向上が期待できる。ディスプレイ&ビデオ 360は、Googleが提供する広告と分析の統合型プラ…

グローバルSEOはローカライズがマスト! 翻訳では効かない理由を徹底解説【アユダンテ スタッフコラム】 | アユダンテ スタッフコラム特選記事

ライター:Kogan Polina 多言語サイトのSEO対応を行う中で、押さえるべきポイントはたくさんあります。例えばGoogleのヘルプに記載されているような言語ごとのURLを使用すること、言語や地域ターゲティングを実装することや重複ページを処理することなどです。 グローバルSEOはこのようなインターナショナルターゲテ…

2020/5/28

某有名サイトがGoogle検索結果から消えた? Search Consoleの勘違いしそうな仕様に注意 | Web担人気記事ランキング

2020年5月21日~2020年5月27日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか? Search Consoleの4人に1人は勘違いしそうな仕様で某有名サイトがSERPから消滅!?【SEO情報まとめ】 ある有名ビジネス系SNSサイトが、グーグルの検索結果から消えた!? Search Consoleの“ちょっと特殊な”仕様を紹介しながら、検索エンジンから…

MEO機能に「Googleマイビジネス」の「COVID-19の最新情報」に容易に投稿する機能追加

デジタルマーケティング支援ツール運営のユニヴァ・ジャイロンは、同ツール「Gyro-n(ジャイロン)」のローカル(地域情報)SEO(検索エンジン最適化)管理ツール「Gyro-n SEO」のMEO(地図エンジン最適化)機能に、「Googleマイビジネス」の「COVID-19の最新情報」に容易に投稿できる機能を加えた、と5月27日発表した。定型文から選択するだけで投稿が可能。COVID-19は新型コロナ…

2020/5/25

汝のSERPを知れ。変わり続けるグーグル検索SEOでより重要性が増す“クリッカビリティ”(後編) | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

この記事は、前後編の2回に分けてお届けしている。後編となる今回も、前回に引き続きこの調査から得られた意外な結果とそこから得られる教訓を見ていこう。→まず前編を読んでおくグーグルで強調スニペットに表示されたURLはその検索結果の一覧に表示されなくなったことで、結果として検索トラフィックが減少していたデータを、前編で紹介した。後編では、強調スニペットの真の1位とは異なる性質や、逆に強調スニペットに関係…

2020/5/22

Search Consoleの4人に1人は勘違いしそうな仕様で某有名サイトがSERPから消滅!?【SEO情報まとめ】 | 海外&国内SEO情報ウォッチ

illustration by つきのあめだまある有名ビジネス系SNSサイトが、グーグルの検索結果から消えた!? Search Consoleの“ちょっと特殊な”仕様を紹介しながら、検索エンジンからURLを削除するときが来たら思い出すといい情報をお届けする。ほかにも、グーグルSEOに関連したさまざまな情報をお届けする。「中身が薄いページを削除すればSEO効果?」「Googleトレンドのショッピング…

#AskGoogleWebmasters:URL検査、JavaScript、画像検索や手動による対策についてQ&Aまとめ | アユダンテ スタッフコラム特選記事

ライター:Kogan Polina 去年に引き続き、Google ウェブマスターYouTubeチャネルでJohn Mueller氏がウェブマスターからもらった質問に答えていく#AskGoogleWebmastersのQ&Aシリーズが配信されています。 この記事では2020年に入ってから配信されたSEO関連の5つのQ&Aを日本語に訳してお届けします。 …

2020/5/21

Googleが「Chrome」PC版でプライバシーとセキュリティ保護機能を強化、設定も便利に

Googleは、ウェブブラウザ「Chrome(クローム)」のパソコン(PC)版で、ウェブ上の安全管理に役立つ新ツールの提供を開始する、と5月20日に発表した。プライバシーとセキュリティの設定画面のデザインを一新して、個々のニーズに合った設定を直感的な操作で選択できるようにする。ウェブサイトを訪れたユーザー情報をPCに保存するCookie(クッキー)については、その管理を簡単にした。アクセス先のサイ…

2020/5/18

重たい広告を「Google Chrome」から追放 ~Google、広告の消費リソースに制限を導入へ

リソース制限に達したためアンロードされた広告米Googleは5月14日(現地時間)、広告が消費するリソースを制限する仕組みを「Google Chrome」に導入すると発表した。今後数カ月間の実験ののち、8月末に安定版「Chrome」へ導入したい考えだ。同社は2017年より“Coalition for Better Ads(CBA)”に参加し、同団体が定める望ましい広告の基準“Better Ads …

SEOでは1位ではなく2位を狙うべき? 強調スニペット関連アップデートの影響をデータで分析(前編) | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

筆者の見解はすべて筆者自身のものであり(ありそうもないことだが、筆者が催眠状態にある場合を除く)、Mozの見解を反映しているとは限らない。グーグルの検索結果に、ある変更が加えられた。2020年初頭に起きたその変更とは、「強調スニペットに表示されたURLはその検索結果の一覧には表示されないようにする」ものだ。このアップデート以降のSERP(検索結果ページ)におけるCTRなどのデータを調査したところ、…

2020/5/14

企業のSEOと運用型広告を併せて支援するサービス「SEO×広告コンサルティング」開始

ウェブマーケティング支援事業のアユダンテは、企業のSEO(検索エンジン最適化)と運用型広告を併せて支援するサービス「SEO×広告コンサルティング」を始めた、と5月12日発表した。「Google」「Amazon」「YouTube」のSEOと広告施策に対応する。自然検索と広告の両面で露出を図ることで、ユーザーとの接点を増やす。SEOと広告は本来つながりが深いものの、規模が大きい企業では部署が異なるケー…

2020/5/13

Google オプティマイズを使ってサイトに「コロナ関連のお知らせバナー」を簡単に表示する方法【アユダンテ スタッフコラム】 | アユダンテ スタッフコラム特選記事

ライター:藤田 佳浩 新型コロナウイルス感染症による営業時間の変更や、イベントの中止などの情報をウェブサイトで告知することが増えています。 Google オプティマイズで新型コロナウイルス情報に関する重要な最新情報を、ウェブサイトの HTML コードを変更することなく、サイトの上部にバナーとして表示できるようになりました。 …

2020/5/11

SEOのランキング要因が判明!? でも、そのデータを鵜呑みにすべきでない理由 | 先週のWeb担まとめ記事

━━【この記事の目次】━━今回の要チェック記事先週のニュース記事他社主催のセミナー情報まとめWeb担当者向け求人情報編集後記2020/04/25~2020/05/08Web 担当者 Forum に掲載された情報を毎週一度、まとめてご紹介するこのコーナー、今回は解説記事 5 本とニュース記事 5 本です。今週の担当は、四谷です。【5/20オンラインLIVE配信】ZOZOテクノロジーズ・デイリーポータ…

Faber CompanyがSEO対策・コンテンツマーケティングツール「MIERUCA」を5月末まで無償提供

ウェブマーケティング支援事業のFaber Company(ファベルカンパニー)は、同社のクラウド型のSEO(検索エンジン最適化)対策・コンテンツマーケティングツール「MIERUCA(ミエルカ)」を5月31日まで無償提供する、と5月8日発表した。「ツール」の「キーワードリサーチ機能」が対象で、ウェブマーケティングの基本分析などが可能になる。キーワードリサーチ機能を使うと、ターゲット層の検索意図やニー…

SEOの大原則「見出しはh1タグ、ページに1回だけ」は今でも有効か。SEO向けA/Bテストで検証した | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

筆者の見解はすべて筆者自身のものであり(ありそうもないことだが、筆者が催眠状態にある場合を除く)、Mozの見解を反映しているとは限らない。「ページのタイトルはh1タグでいれ、ページ内にh1は1つしか使わないこと」――このSEOベストプラクティスは、今でも重要なのだろうか。SEOコンテンツをA/Bテストするツールで試してみた。その結果と新しいベストプラクティスは……ページに h1 タグを1つだけ使う…

2020/5/8

Googleが新型コロナウイルスに関する悪質広告の対応強化、数千万件をブロック・削除

米国Googleは、新型コロナウイルス感染症に関連した悪質な広告への対応を強化し、この数カ月でブロックしたり削除したりした広告が世界で数千万件にのぼる、と5月1日発表した。これらは広告ポリシーに違反していて、価格のつり上げ、世界的な医薬品供給不足の悪用、誤解を生じる治療法、失業給付をあおる詐欺行為などがある。感染拡大に伴い、市場価格より大幅に高いマスクを広告したり、製品の品質を偽って消費者に購入を…

SEOの順位決定要因が1180万件の検索結果から判明! → 信じちゃダメなやつかも!?【SEO情報まとめ】 | 海外&国内SEO情報ウォッチ

illustration by つきのあめだま1180万件のグーグル検索結果を分析して判明した、SEOの順位決定要因「重要なもの」「重要でないもの」――そんな情報をSEOツールベンダーが出しているが、これはどこまで信じていいのだろうか? SEO情報を判断するときのポイントとともに解説する。これ以外にも、GW明けではあるが、今回は良質な情報が揃っている。GW中にGoogleが公開したコアアルゴリズム…

2020/5/1

Googleの検索結果に、新型コロナウイルス関連のお知らせを表示する方法【アユダンテ スタッフコラム】 | アユダンテ スタッフコラム特選記事

ライター:Kogan Polina 新型コロナウイルス感染症による営業時間の変更、閉店やイベントの中止が増えています。それらのお知らせをユーザーにより早く届けるため、GoogleがCOVID-19に関するアラートを検索結果に表示できる機能を提供するとのアナウンスがありました。例えば、以下のような特別なお知らせを表示できるようになるそうです。屋内退避指令に関するお知ら…

2020/4/27

「2020年のデジタル広告のトレンド調査」動画広告市場の拡大でFacebookとGoogleが勢力拡大か?!

広告は、時代の流れに合わせて常にそのかたちを変えていきます。古くは新聞やテレビから、現在では、インターネットを軸とした「デジタル」が主要の地位を獲得しつつあります。いま、消費者や企業の購買担当者は、これまでになく多くのデジタルチャネルからメッセージを受け取っています。広告主は、多くのメッセージの中で、自社のメッセージを消費者に届けるために、消費者一人ひとりの心に響くようなパーソナライズされたメッセ…