Skip to content

Web担当者Forum

2021/4/19

非店舗型ビジネスのローカルSEO ―― 実店舗のないビジネスのためのローカルSEO【2021年版】(中編) | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

この記事は、前中後編の3回に分けてお届けしている。今回から、それぞれの非店舗型ビジネスモデルについて、ローカルSEO戦略を見ていく。中編ではまず、「非店舗型ビジネス」について説明する。 →まず前編を読んでおく1. 非店舗型ビジネスのローカルSEOImage Credit: Nacho所在地を公開していない非店舗型ビジネスには、ローカルマーケティングの機会が豊富にある。実際に、2020年のグーグルの…

2021/4/16

Sansanの「オンライン名刺」を「Google Workspace」の「Googleカレンダー」で共有

クラウド名刺管理サービスのSansanは、法人向けサービス「Sansan」がGoogleのクラウドサービス「Google Cloud」で統合型ワークスペース「Google Workspace」の「Googleカレンダー」と連携した、と4月15日に発表した。商談などの出席予定者とGoogleカレンダーでSansanの「オンライン名刺」を共有できる。商談やミーティング前にオンライン名刺を交換して、出席…

2021年 SEO最前線、ユーザーのための施策こそが成果につながる | 【レポート】デジタルマーケターズサミット2021 Winter

検索エンジンの進化によって、小手先の施策ではなく「ユーザーのための施策」がSEOの成果に繋がる時代となった。今後、重要なのは「ユーザーの目的に寄り添い、関係性をつくる」こと。ユーザーが「なぜ検索したのか」の仮説立てから、ランディングページの効果検証を繰り返していくことが必須となる。「デジタルマーケターズサミット 2021 Winter」に登壇したFaber Company(ファベルカンパニー)の小…

2021/4/15

「GA4とUAを比較しながら学ぶ! Google アナリティクス 4実践講座」6/2(水)オンライン開催 | Web担主催イベント

本セミナーはこのような方に向いています 講座の特長 本講座で身につくスキル 講師紹介 タイムテーブル 開催概要 オンライン受講について よくある質問 申し込み Web解析には不可欠なツール「Google アナリティクス」ですが、2020年10月に突如「Google アナリティクス 4(GA4…

SEOで意図分析に取り組む朝日新聞社の「相続会議」 10ヶ月で検索流入が約50倍に | 成果につなげる! コンテンツマーケティング最前線

朝刊発行部数約560万部。日本第2位の購読者数を誇る朝日新聞社でもDX化が急速に進み、2018年春、新しい読者層との出会いを求めてバーティカルメディア事業を始動させた。なかでも2019年9月にローンチした「相続会議」は、翌年2月から本格的にSEOに取り組んで以降、10ヶ月で約50倍もの検索流入数を獲得。目覚ましい成長を続けている。そこで、「相続会議」を軸に、同社のデジタル施策の今とこれからについて…

2021/4/14

SEO診断ツール「Screaming Frog SEO Spider」とは? 概要・使い方・注意点を解説【アユダンテ スタッフコラム】 | アユダンテ スタッフコラム特選記事

ライター:コガン・ポリーナ (Polina Kogan) 海外のSEO情報記事を読む方は「Screaming Frog」という名前をよく目にするでしょう。Screaming Frog SEO Spiderとはウェブサイトをクロールして、SEOに関連する情報を一覧化する診断ツールです。本番環境でも、ステージング環境でも使えて、サイト診断や改善、移転の準備、フォローなど…

2021/4/13
2021/4/12

実店舗のないビジネスのためのローカルSEO【2021年版】(前編) | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

筆者の見解はすべて筆者自身のものであり(ありそうもないことだが、筆者が催眠状態にある場合を除く)、Mozの見解を反映しているとは限らない。うちのビジネスは地元でデリバリー(宅配)をやっているが店舗を持っていない。Googleマイビジネスのリスティング管理はどうすればいいのだろうか?在宅で働いている。ローカルSEOはどうやっていくべきか?すべての顧客にバーチャルなサービスを提供しているビジネス向けの…

2021/4/9

Search Consoleから来た「SharedArrayBuffers の使用に必要な新しい要件」の警告メールって何? ヤバいの?【SEO情報まとめ】 | 海外&国内SEO情報ウォッチ

illustration by つきのあめだまSearch Consoleで管理しているサイトに、意味はわからないがなんだかマズそうなメールが来た人がいるのではないだろうか。この「SharedArrayBuffers の使用に必要な新しい要件」は何を意味するのか、どう対応すればいいのかの情報をお届けする。ほかにも、「コア ウェブ バイタルのためなら写真の画質なんて最低でいい」としたサイトの話、グー…

2021/4/5

B2B企業のSEO競合分析 5つの手順(後編:技術的健全性・被リンク) | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

この記事は、前後編の2回に分けてお届けしている。前編では、SEO競合分析の5つの段階のうち3つ、「競合相手の選択」「キーワードの分布」「キーワードのギャップと機会」について説明した。 →まず前編を読んでおく後編となる今回は、残る2つの段階「技術的な健全性」「被リンクの機会」について見ていき、5段階の各ステップにどれだけ時間(工数)を配分するべきかについても理解しよう。前編後編を通した全体の構成は次…

2021/3/31

GoogleのAIが予測する新型コロナ陽性者数は2万人超え | Web担人気記事ランキング

2021年3月24日~2021年3月30日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか? 1都3県の緊急事態宣言解除へ、GoogleのAIは3月16日~4月12日の新型コロナ陽性者数を2万8873人と予測 米Google(グーグル)の人工知能活用によるCOVID-19感染予測サービスが、緊急事態宣言解除以降の日本の感染者数を予測している。 2021/3/2…

BASEが拡張機能「Google商品連携App」で「Googleショッピング広告」のサポート開始

ECサイト開設支援のBASE(ベイス)は、ネットショップ作成サービス「BASE」加盟店が販売する商品情報を、Googleが展開する検索連動型の商品広告「Googleショッピング広告」に掲載できる拡張機能「Google商品連携App」の提供を始めた、と3月30日に発表した。加盟店は拡張機能を通じて広告展開ができる。 Googleショッピング広告や、検索結果に表示される「Googleショッピングタブ」…

Sprocketが「Adobe Analytics」と「Google Analytics」との連携サービスを正式に提供

Web接客プラットフォーム開発・販売のSprocket(スプロケット)は、同プラットフォーム「Sprocket」とアクセス解析ツールの「Adobe Analytics」と「Google Analytics」との連携機能の提供を正式サービスとして始めた、と3月30日に発表した。Sprocketのシナリオ実施データをセグメントやフィルタとして活用することで、いつも使っているアクセス解析ツールでユーザー…

2021/3/29

緊急事態宣言解除、GoogleのAIは新型コロナ陽性者が2万8873人と予測 | 先週のWeb担まとめ記事

━━【この記事の目次】━━今回の要チェック記事先週のニュース記事他社主催のセミナー情報まとめWeb担当者向け求人情報編集後記2021/03/20~2021/03/26Web 担当者 Forum に掲載された情報を毎週一度、まとめてご紹介するこのコーナー、今回は解説記事 5 本とニュース記事 5 本です。今週の担当は、二村です。「第4回 SNS運用担当者育成 実践ワークショップ」 ~公式アカウント“…

B2B企業のSEO競合分析 5つの手順(前編:競合相手・キーワード分布・ギャップと機会) | Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

筆者の見解はすべて筆者自身のものであり(ありそうもないことだが、筆者が催眠状態にある場合を除く)、Mozの見解を反映しているとは限らない。B2Bの分野では、競合相手は誰かを現実に即して見極めることが重要だ。このルールを踏まえて、今回のホワイトボード・フライデーではObilityのジョイス・コラーデ氏をゲストプレゼンターに迎え、競合相手に関するSEO監査を実施する方法について紹介する。B2B企業でS…

2021/3/26

Markdownファイルが「Googleドライブ」で編集・共有できるツール「Type.md」の提供開始

企業向けシステム・ウェブサービス開発のUrchin&Company(アーチンアンドカンパニー)は、Markdown(マークダウン)ファイルがGoogleのオンラインストレージサービス「Googleドライブ」で編集・共有できるツール「Type.md」の提供を始めた、と3月25日発表した。無料のフリープランでもドキュメント管理の全機能が利用できる。Markdownは文章の記述法の1つで、プレーンテキス…

1都3県の緊急事態宣言解除へ、GoogleのAIは3月16日~4月12日の新型コロナ陽性者数を2万8873人と予測 | Ledge.ai出張所

日本政府の諮問委員会は3月18日、首都圏の1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)で発令中の「緊急事態宣言」を期限の3月21日(日)で解除する日本政府の方針に了承した。NHKニュースなどが報じている。今回の2度目の「緊急事態宣言」は1月8日に1都3県を対象に発令され、その後、関西3府県(大阪府、兵庫県、京都府)、東海2県(愛知県、岐阜県)なども対象地域に追加された。多くの地域ではすでに解除…