Skip to content

海外SEO情報ブログ

2018/9/18

Googleの説明とは異なり、タブで隠されたコンテンツはMFI後であっても評価が下がるのか?

タブ形式やアコーディオンメニューで隠されたコンテンツであっても、モバイル ファースト インデックスでは評価が下がることはないと Google は明言している。しかしながら、ある実験の結果では、従来と同じように評価を下げられていると結論付けられた。モバイル ファースト インデックス後は、初期状態で隠れたコンテンツであっても Google は本当にそのまま評価してくれるのだろうか?投稿 Googleの…

2018/9/14

Service WorkerとNavigation PreloadでGoogle検索の速度が2倍にスピードアップ

Service Worker の機能を利用することにより、Google は繰り返し行われる検索の結果を 2 倍速く表示するに成功した。Navigation preload という技術を取り入れている。投稿 Service WorkerとNavigation PreloadでGoogle検索の速度が2倍にスピードアップ は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/9/13

Chrome 69がオムニボックスのwwwをデフォルト表示に戻す。しかし10月リリースの70では再び非表示に

Chrome 69 のオムニボックス(アドレスバー)では、サブドメインの www や m が表示されなくなった。しかし Google はマイナーアップデートによって再び表示するように仕様を変更した。だが、次のバージョンの 70 では再度非表示にするとのこと。投稿 Chrome 69がオムニボックスのwwwをデフォルト表示に戻す。しかし10月リリースの70では再び非表示に は 海外SEO情報ブログ …

2018/9/12

Googleアシスタントの音声検索にまつわる興味深い3つの数字

Google アシスタントを介して実行される音声検索の利用に関する実態を紹介する記事をGoogle 公式ブログが公開している。この記事のなかで触れらている興味深い3つの数字をピックアップする。なお Google の場合、「OK Google」で始まればそれは「音声検索」に含められることを知っておきたい。投稿 Googleアシスタントの音声検索にまつわる興味深い3つの数字 は 海外SEO情報ブログ …

2018/9/11

Google、データセット検索を公開。Dataset構造化データを利用して、統計データの検索が可能に

Dataset Search(データセット検索)を Google はリリースした。データセット検索を利用すると、統計データや調査データなど、ウェブで公開されているさまざまな種類のデータを検索できる。投稿 Google、データセット検索を公開。Dataset構造化データを利用して、統計データの検索が可能に は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/9/10

Chrome 69 で表示されなくなったwwwサブドメインを再び表示させる方法

Chrome 69 はオムニボックスに https:// のスキームに加えて、www ほか一部のサブドメインも表示しないように仕様が変更された。この記事では、URL のスキームとサブドメインを再表示する方法を説明する。投稿 Chrome 69 で表示されなくなったwwwサブドメインを再び表示させる方法 は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/9/8

常時HTTPS化で失敗したくない! 知って得するグーグルSEO情報×3【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forumの連載コーナー「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。いよいよサイトの常時 HTTPS 化が待ったなしになってきた。すでにグーグルの1ページ目に表示される検索結果の 90% が HTTPS だ。そこで、常時 HTTPS 化で失敗したくないあなたに、HTTPS 関連の最新情報を3つ、まとめてお届けする。投稿 常時HTTPS化で失敗したくない! 知って得するグーグルSEO…

2018/9/7

2018年9月リリースのChrome 69がHTTPSページの保護された通信ラベルを非表示に

今月(2018年9月)リリースされた Chrome 69 では、HTTPS ページのセキュリティインジケータに「保護された通信」ラベルと https:// のスキームが表示されなくなった。投稿 2018年9月リリースのChrome 69がHTTPSページの保護された通信ラベルを非表示に は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/9/6

ベータ版の新Search Consoleが正式版へ昇格。URL検査のライブテストと手動対策ビューアが追加

ベータ版が公開されていた新しい Search Console から「ベータ」が外れた。つまり、正式版の Search Console に昇格した。正式版の昇格と同時に新しい機能が追加されている。若干の UI 変更も加えられている。投稿 ベータ版の新Search Consoleが正式版へ昇格。URL検査のライブテストと手動対策ビューアが追加 は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/9/5

Googleコアアルゴリズムで順位が下がったとしても、必ずしもコンテンツ品質に問題があるとは限らない

コアアルゴリズムのアップデートの影響を受けて検索トラフィックが減少した場合、たいていは、コンテンツの品質が低いことが真っ先に疑われる原因になる。しかし、必ずしもコンテンツ品質が低いことが原因とは限らない。コンテンツ品質が十分に高くても、コアアルゴリズムによって順位が下がることがありえる。投稿 Googleコアアルゴリズムで順位が下がったとしても、必ずしもコンテンツ品質に問題があるとは限らない は …

2018/9/4

SEOが重要なら #(ハッシュ)を URL に含めてはいけない

Google にインデックスさせたい URL に「#」(ハッシュ/フラグメント)を含めることは推奨されない。# よりもあとの部分を削除した URL を Google(および、ほかの検索エンジン)はインデックスするからだ。代わりに History API を用いて一意の URL を各コンテンツに割り当てる構成が推奨される。投稿 SEOが重要なら #(ハッシュ)を URL に含めてはいけない は 海外…

2018/9/3

コンテンツ作成者のレピュテーションをGoogleは検索アルゴリズムに本当に利用しているのか?

Google の検索結果の品質を評価するためのガイドラインが新しいバージョンに更新された。このバージョンでは、特に YMYL サイトにおける、コンテンツ作成者のレピュテーション(評判や信頼性)に重きが置かれるようになった。しかし、だからといってコンテンツ作成者のレピュテーションを検索アルゴリズムが直接判断しているわけでもなさそうだ。投稿 コンテンツ作成者のレピュテーションをGoogleは検索アルゴ…

2018/8/31

Google、新Search Consoleのユーザー管理を改良。新機能の追加も

[レベル: 初級] 新しい Search Console にユーザー管理機能が先日追加されました。単純な移植ではなく、機能の改良や新機能の追加が行われています。 主だった改良と新機能をこの記事で紹介します。 新 SC の0投稿 Google、新Search Consoleのユーザー管理を改良。新機能の追加も は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/8/30

hreflangがGoogleに処理されるには最低2回のクロールとインデックスが必要

hreflang が Google によってきちんと処理されるためには、最低でも2回クロールされ最インデックスされる必要がある。そのため、hreflang は最新のニュースを伝えるコンテンツや更新が頻繁なコンテンツには不向き。投稿 hreflangがGoogleに処理されるには最低2回のクロールとインデックスが必要 は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/8/29

誰が書いたものであろうがそのページにあるコンテンツはすべてGoogleに評価される

誰が書いたものであろうが、あなたのサイトにあるコンテンツはあなたのサイトのコンテンツとして Google に評価される。特に UGC サイトでは、ユーザーが投稿したコンテンツの品質管理が大切だ。投稿 誰が書いたものであろうがそのページにあるコンテンツはすべてGoogleに評価される は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/8/28

画像検索の新しいリファラーにGoogleアナリティクスが対応、参照元/メディアは google images/organic

画像検索に新しいリファラー URL を導入することを Google は7月にアナウンスしていた。数か月にわたって変更していくとのことだったが、徐々に変わりつつあるようだ。Google アナリティクスには、新しいリファラーによる画像検索のトラフィックがレポートされ始めた。投稿 画像検索の新しいリファラーにGoogleアナリティクスが対応、参照元/メディアは google images/organic…

2018/8/27

Search Consoleの検索パフォーマンスレポートに仕様変更あり、フィルタ適用時には匿名クエリを含めず

新しい Search Console の検索パフォーマンスレポートにおいて、クエリの除外フィルタを適用した場合、検索回数が極めて少ないクエリをレポートの合計に含めないようにする変更を Google は加えた。投稿 Search Consoleの検索パフォーマンスレポートに仕様変更あり、フィルタ適用時には匿名クエリを含めず は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/8/25

グーグル検索アルゴリズム夏の大アップデート! 今回の対処方法は?【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forum の連載コーナー「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。グーグル検索の大規模なアルゴリズム更新が、7月末~8月頭に行われた。かなり大きな順位変動が発生したこの更新に、SEO 担当者はどう対応すればいいのか。ほかにも、SEO に役立つ情報をまとめてお届けする。投稿 グーグル検索アルゴリズム夏の大アップデート! 今回の対処方法は?【海外&国内SEO情報ウォッチ】 は 海…

2018/8/24

テクニカルSEOの上級者になりたいならJavaScriptに精通すべし

SEO に一生懸命に取り組んで精通したいのであれば、今後は JavaScript に詳しくなることを、Google の ジョン・ミューラー氏は推奨した。JS に強い SEO は大きな強みになる。投稿 テクニカルSEOの上級者になりたいならJavaScriptに精通すべし は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/8/23

Googleアナリティクス管理者は自動的にSearch Consoleの管理者として登録されるように。SCでのサイト確認は不要

Google アナリティクスの管理者である場合、自動的にそのサイトが Search Console に登録されるようになる。言い換えると、Google アナリティクス の管理権限を所有していれば、Search Console での所有者確認の操作は不要だ。投稿 Googleアナリティクス管理者は自動的にSearch Consoleの管理者として登録されるように。SCでのサイト確認は不要 は 海外S…