Skip to content

海外SEO情報ブログ

2019/7/16

FAQリッチリザルトにはリンクを埋め込める、トラフィックを減らさずに逆に増やす手段になるかも

この記事では、FAQ リッチリザルトの TIPS を紹介する。FAQ リッチリザルトで検索結果に表示される回答からリンクを張ることが可能だ。回答にリンクを埋め込むことでトラフィックを増やすことができるかもしれない。投稿 FAQリッチリザルトにはリンクを埋め込める、トラフィックを減らさずに逆に増やす手段になるかも は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/7/12

AMPストーリーは通常ページと同じように扱われる。インデックスに影響する要因はサイトマップ・内部リンク・コンテンツ

AMP ストーリーは、通常のページと同様に扱われる。インデックスさせるためには、サイトマップや内部リンクが役立つ。加えて、コンテンツの量も影響しそうだ。投稿 AMPストーリーは通常ページと同じように扱われる。インデックスに影響する要因はサイトマップ・内部リンク・コンテンツ は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/7/11

URL検査ツールはリダイレクトされるページの情報をレポートしない

リダイレクトが設定されている URL を Search Console の URL 検査ツールで検証したときにレポートされる情報は、最後に到達した URL の情報になる。リダイレクトされる URL の情報は提供されない。投稿 URL検査ツールはリダイレクトされるページの情報をレポートしない は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/7/10

URLを正規化するためにGoogleは複数のシグナルを利用する

URL を正規化する際にさまざまなシグナル(要因)を Google は用いる。想定した URL でインデックスさせるためには、そうした要素に利用される URL をそろえておくことが大切。投稿 URLを正規化するためにGoogleは複数のシグナルを利用する は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/7/9

ダイナミックレンダリングは一時的な回避策、最終的にはSSRの実装を

Dynamic Rendering(ダイナミック レンダリング)は、JavaScript で生成されるコンテンツを確実にインデックスさせるために利用できる仕組みだ。しかし一時的な回避策としてみなしたほうがいいだろう。数年後には必要性が薄れているかもしれない。最終的には、Server-side Rendering(サーバー サイド レンダリング)の実装が望まれる。投稿 ダイナミックレンダリングは一時…

2019/7/8
2019/7/6

Googleマップ上位表示で店舗集客”を謳う“MEO対策”スパムがヤバい状況になっているらしい【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forum の連載コーナー「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。「グーグルマップの最適化」を行うとして「MEO」なる用語を掲げてGoogleマップでスパムを繰り返す悪質な業者を、JADEの辻正浩氏が厳しく糾弾している投稿 Googleマップ上位表示で店舗集客”を謳う“MEO対策”スパムがヤバい状況になっているらしい【海外&国内SEO情報ウォッチ】 は 海外SEO情報ブログ に…

2019/7/5

Google Discoverの最適化にはAMPがおすすめ⇒大きな画像を表示できるから

Google Discover でユーザーを引き付ける方法の 1 として、AMP を ジョン・ミューラー)は推奨した。AMP ページは、大きな画像が無条件で Discover フィードに掲載されるからだ。投稿 Google Discoverの最適化にはAMPがおすすめ⇒大きな画像を表示できるから は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/7/4

robots.txtの5xxエラーは30日を境にクロールの処理が変わる

REP のインターネット標準化に伴い、Google が公開している robots.txt の技術ドキュメントに更新し、500 番台のエラーを返すときの処理が変わった――30 日まではクロールしないが、30日を超えるとクロールを再開することもある。投稿 robots.txtの5xxエラーは30日を境にクロールの処理が変わる は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/7/3
2019/7/2

Google主導のもと、Robots Exclusion Protocol (REP) がインターネット標準に

robots.txt の仕様を標準化する取り組みに Google は着手した。25 年前に考案された Robots Exclusion Protocol (REP) は事実上の標準ではあったが統一されたインターネット標準ではなかった。投稿 Google主導のもと、Robots Exclusion Protocol (REP) がインターネット標準に は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました…

2019/7/1

ローカルリスティングの表示・クリックは検索パフォーマンスのレポートに含まれるのか?

ローカルリスティングやローカルナレッジパネルとして検索結果に表示されたウェブページは Search Console の検索パフォーマンスにレポートされる。ただし、ウェブサイトへのリンクが掲載されているローカルリスティングだけがレポートに含まれる場合のみ。投稿 ローカルリスティングの表示・クリックは検索パフォーマンスのレポートに含まれるのか? は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/6/28

Googleマイビジネスで初回特典をフォロワーに提供

Google マップで自社ビジネスをフォローしているユーザーに、初回特典を提供できるようになった。ビジネスオーナーは Google マイビジネスで初回特典を設定できる。投稿 Googleマイビジネスで初回特典をフォロワーに提供 は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/6/27

MFI移行しているかどうかをSearch Consoleのメインクローラで確認可能に

モバイル ファースト インデックスに移行しているかどうか、移行している場合はいつ移行したかを Search Console で確認できるようになった。投稿 MFI移行しているかどうかをSearch Consoleのメインクローラで確認可能に は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/6/26

新しいレンダリングエンジンに対応したモバイルフレンドリーテストツールを内部テスト中

新しいレンダリングエンジンに対応したモバイルフレンドリー テスト ツールを Google は内部でテストしているとのこと。投稿 新しいレンダリングエンジンに対応したモバイルフレンドリーテストツールを内部テスト中 は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/6/25
2019/6/24

Googleアシスタントが電話で予約するDuplexがモバイル検索でテスト中

モバイル検索結果から Duplex を利用できる機能を一部のサイトを Google は試験提供しているようだ。Duplex(デュプレックス)は、レストランや美容院を Google アシスタントが代わりに電話で予約してくれるシステム。投稿 Googleアシスタントが電話で予約するDuplexがモバイル検索でテスト中 は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/6/22

グーグルSERPが10年前に巻き戻り? 「1サイト2ページまで」の真意とは?【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Web担当者Forum の連載コーナー「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新。グーグルの検索結果ページが10年前の仕様に戻った――同じサイトから2ページまでしか表示されなくなったのだ。なぜこのタイミングで古く懐かしい制限が戻ったのか投稿 グーグルSERPが10年前に巻き戻り? 「1サイト2ページまで」の真意とは?【海外&国内SEO情報ウォッチ】 は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されま…

2019/6/19

Search Console(旧バージョン)の「使用するドメイン」設定が廃止。今後はGoogleが判断、もしくは他の正規化手段を利用する

Search Console で構成できた「使用するドメイン」の設定を Google は廃止した。すでに利用できなくなっている。投稿 Search Console(旧バージョン)の「使用するドメイン」設定が廃止。今後はGoogleが判断、もしくは他の正規化手段を利用する は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。