Skip to content

海外SEO情報ブログ

2019/3/14

2019年3月12日、コアアルゴリズムのアップデートをGoogleが開始

コア アルゴリズムのアップデートを今週(2019 年 3 月 12 日)始めたことを Google 検索の SearchLiaison が Twitter でアナウンスした。グローバルでの実施になる。投稿 2019年3月12日、コアアルゴリズムのアップデートをGoogleが開始 は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/2/21

偽情報を検索結果から排除するGoogleの戦いの鍵はE-A-TとYMYL

偽の情報を排除するための取り組みを解説したホワイトペーパーを Google は公開した。この記事では、特に YMYL と EAT が登場するセクションに絞ってこのホワイトペーパーを紹介する。投稿 偽情報を検索結果から排除するGoogleの戦いの鍵はE-A-TとYMYL は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/2/18

PWA+TWAでウェブサイトを完全アプリ化、PWAサイトのGoogle Play登録も可能に

Trusted Web Activity (トラステッド ウェブ アクティビティ) を実装すると、Progressive Web App (PWA) のサイトを Google Play にアプリとして登録することができる。TWA は、アプリの中にウェブページをコンテンツとして表示できる機能だ。投稿 PWA+TWAでウェブサイトを完全アプリ化、PWAサイトのGoogle Play登録も可能に は 海…

2018/12/14

ドメインオーソリティに似ていなくもない指標をGoogleは持っている。サブドメイン vs. サブディレクトリは「サイト」の区分けに依存する

SearchLove London 2018 のQ&A セッションで、「ドメインオーソリティ」と「サブドメイン vs. サブディレクトリ」に関してGoogle の John Mueller 氏が説明した。投稿 ドメインオーソリティに似ていなくもない指標をGoogleは持っている。サブドメイン vs. サブディレクトリは「サイト」の区分けに依存する は 海外SEO情報ブログ に最初に表示され…

2018/11/19

最新のJavaScript技術を使ったウェブサイトを検索向けにする方法 #ChromeDevSummit

11 月 12 〜 13 日に米サンフランシスコで開催された Chrome Dev Summit 2018 に参加した際のセッションをレポートする。セッションテーマは、JavaScript を多用したサイトを検索で発見されやすくするためのベストプラクティスと注意点。セッションスピーカーは、Google チューリッヒのマーティン・スプリット氏と Google シドニーのトム・グリーンアウェイ)氏。投…

2018/11/12

Google+の著者情報なきあと、コンテンツ著者をGoogleに伝えるにはプロフィールページの構造化データが役立つかも

コンテンツの著者が誰なのかを Google に伝えるために、著者のプロフィールページを作り構造化データでマークアップすることを Google のジョン・ミューラー)は推奨した。投稿 Google+の著者情報なきあと、コンテンツ著者をGoogleに伝えるにはプロフィールページの構造化データが役立つかも は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/11/8

PWA開発できる代理店のディレクトリをGoogleが公開

PWA に対応したサイトを制作できる代理店のディレクトリを Google は公開した。アジアまたはヨーロッパに拠点を構える 13 社の代理店が現在登録されている。投稿 PWA開発できる代理店のディレクトリをGoogleが公開 は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/10/30

ローカルSEOを制するものは音声検索SEOを制する #BrightonSEO

この記事では、英ブライトンで先月末に参加した BrightonSEO 2018 September の音声検索 SEO がテーマのセッションをレポートする。セッションスピーカーは、ローカル SEO のエキスパート、グレッグ・ジフォード氏。ジフォード氏は、ローカル検索の最適化こそが音声検索の最適化につながると考えている。投稿 ローカルSEOを制するものは音声検索SEOを制する #BrightonSE…

2018/10/3
2018/10/2
2018/9/18

Googleの説明とは異なり、タブで隠されたコンテンツはMFI後であっても評価が下がるのか?

タブ形式やアコーディオンメニューで隠されたコンテンツであっても、モバイル ファースト インデックスでは評価が下がることはないと Google は明言している。しかしながら、ある実験の結果では、従来と同じように評価を下げられていると結論付けられた。モバイル ファースト インデックス後は、初期状態で隠れたコンテンツであっても Google は本当にそのまま評価してくれるのだろうか?投稿 Googleの…

2018/8/24

テクニカルSEOの上級者になりたいならJavaScriptに精通すべし

SEO に一生懸命に取り組んで精通したいのであれば、今後は JavaScript に詳しくなることを、Google の ジョン・ミューラー氏は推奨した。JS に強い SEO は大きな強みになる。投稿 テクニカルSEOの上級者になりたいならJavaScriptに精通すべし は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/8/20

ページ単位で情報を収集しつつもホスト名単位で作用するアルゴリズムと、そのページにのみ作用するアルゴリズムがGoogleにはある

ページ単位で情報を収集しつつもサイト全体の評価に影響を与えるアルゴリズムと、そのページだけに影響を与えるアルゴリズムの両方を Google は利用しているとのこと。また先日のコア アルゴリズム アップデートは健康関連や YMYL 系のサイトを狙い撃ちしたものではないようだ。投稿 ページ単位で情報を収集しつつもホスト名単位で作用するアルゴリズムと、そのページにのみ作用するアルゴリズムがGoogleに…

2018/7/10

Google、ページの読み込み速度をランキング要因にするSpeed Updteを導入開始

ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要因として利用する Speed Update(スピード アップデート)をすべてのユーザーに対して Google は導入を開始した。Speed Updateは、7月の導入が今年の1月に事前アナウンスされていた。 投稿 Google、ページの読み込み速度をランキング要因にするSpeed Updteを導入開始 は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました…

2018/6/15

モバイルファーストインデックスによくある誤解と混乱をGoogleがツイッターで解説

モバイル ファースト インデックスに関する誤解や混乱を解消するための解説を Google の Twitter 公式アカウントが投稿した。補足を加えて紹介する。 投稿 モバイルファーストインデックスによくある誤解と混乱をGoogleがツイッターで解説 は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/5/7

Googleのジョン・ミューラーにSEOに関する疑問を何でも質問してみた #BrightonSEO

英ブライトンで開催された BrightonSEO 2018 に参加してきた。この記事では、Google の John Mueller(ジョン・ミューラー)氏との Q & A セッションをレポートする。モバイル ファースト インデックスやナレッジグラフ、Search Consoleなどに関する質問が出た。 投稿 Googleのジョン・ミューラーにSEOに関する疑問を何でも質問してみた #Br…

2018/4/18

重複コンテンツ対策にはrel=canonicalを推奨、noindexタグではシグナルがすべて失われる

重複コンテンツの解消には、noindex タグや robots.txt ではなく、rel=”canonical” の使用が推奨される。noindex/robots.txt では重複したページのシグナルがすべて失われてしまうのに対して、rel=”canonical では統合されるからだ。 投稿 重複コンテンツ対策にはrel=canonicalを推奨、noindexタグではシグナルがすべて失われる は…

2018/4/16

すべてのschema.orgをGoogleはサポートする、可能な限り多くの構造化データをマークアップするといい

「schema.org でマークアップされた構造化データのすべてのプロパティをGoogle はインデックスする」「可能な限り多くの構造化データをマークアップした方がいい」、Google のゲイリー・イリェーシュ氏はこのようにコメントした。ジョン・ミューラー氏も控えめながら構造化データの多くマークアップすることを推奨している。 投稿 すべてのschema.orgをGoogleはサポートする、可能な限…

2018/4/9

MFIの通知はすでに始まっている、信頼性とWikipediaの関係、meta keywords無視の公式説明ほか Google SEO最新情報 #inhouseseo

2018年4月6日に ISM Spin-off #4 – Google Search Night が開催された。Google から4人の豪華ゲストを招いて行われた AMA セッションで交わされた Q&A を一挙公開する。 投稿 MFIの通知はすでに始まっている、信頼性とWikipediaの関係、meta keywords無視の公式説明ほか Google SEO最新情報 #inhouses…

2018/3/26

Googleはスパムレポートをきちんと読んでいる、そしてアルゴリズムの改善に役立てる。スパムを無効化するだけの手動対策もあり

スパムレポートの使われ方について、Google の John Mueller(ジョン・ミューラー)氏が解説した。スパムチームはスパムレポートには必ず目を通している。スパムレポートはアルゴリズムの改善に役立てられる。また、無効化されるだけのスパムもある。 投稿 Googleはスパムレポートをきちんと読んでいる、そしてアルゴリズムの改善に役立てる。スパムを無効化するだけの手動対策もあり は 海外SEO…