Skip to content

内部対策

2019/1/29
2018/12/26
2019/1/30

【2019年決定版】タイトル改善が唯一無二にして最強のSEO対策である3つの理由

こんにちは。平塚です。 前回『サーチエクスペリエンス時代、「いかに再検索させないか」と「いかに再検索のニーズに答えるコンテンツを用意するか」が重要説』という自分の仮説を書かせていただきましたが、「言いたいことはわかったけ […]【2019年決定版】タイトル改善が唯一無二にして最強のSEO対策である3つの理由はナイル株式会社 - SEO HACKSで公開された投稿です。

2019/2/1
2019/1/22
2019/2/15
2019/1/30

noscript内のコンテンツをGoogleは無視するが画像は例外的にインデックスする

<noscript> タグ内のコンテンツを Google はインデックスしない。しかし画像は例外だ。<noscript> の中であっても <img> タグの要素はインデックス対象になる。投稿 noscript内のコンテンツをGoogleは無視するが画像は例外的にインデックスする は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2018/12/25

クロール・インデックスの制御においては最も厳しい設定をGoogleは適用する。noindexをJSで取り除いてもインデックスされないまま

クロールやインデックスを制御する場合、最も制限が厳しい設定を Google は適用する。状況によっては JavaScript による操作が機能しないこともある。投稿 クロール・インデックスの制御においては最も厳しい設定をGoogleは適用する。noindexをJSで取り除いてもインデックスされないまま は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/1/30
2019/1/11

トラフィック激増「グーグル砲」を生む「おすすめ記事」は、2019年注目の機能【SEO記事12本まとめ】 | 海外&amp;国内SEO情報ウォッチ

2019年明けましておめでとうございます。今年もSEO情報ウォッチをよろしくお願いします。 illustration by つきのあめだま 「Webサイトのトラフィックが10倍になった」「“グーグル砲”と呼ぶべき劇的なトラフィックがくる」というグーグルの新機能「おすすめ記事」「Discover」は、SEO担当者ならずとも2019年にぜひ注目したい話題だ。検索・広告・ソーシャルに続く第…

2019/1/9

リニューアル後に下落したトラフィックと順位を回復させる方法

新年明けましておめでとうございます。今年もSEO Japanをよろしくお願いします。2019年第1弾は、おなじみSearch Engine Landより、Webサイトのリニューアルについての記事となります。SEOにとってはチャンスとなりえますが、同時にトラフィックの減少などのリスクも存在します。こうしたWebサイトのリニューアルにおけるチェックポイントをBowlerHat社のMarcus Mill…

2018/12/26

動画と画像で評価に違いは出ないが、検索結果にサムネイル表示させたいなら動画はページの上に置くべき

動画が主要なコンテンツで、検索結果に表示させたいときはページの上の方にその動画を設置することを Google は推奨した。そのほうが Google には重要なコンテンツとして認識しやすくなり、動画のサムネイルが検索結果に表示されやすくなる。投稿 動画と画像で評価に違いは出ないが、検索結果にサムネイル表示させたいなら動画はページの上に置くべき は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/3/15

ウチのサイト表示、世間と比べて重い? 軽い? 相場データと調査方法を大解説!【SEO記事12本まとめ】 | 海外&amp;国内SEO情報ウォッチ

illustration by つきのあめだまウェブページの表示を快適にするために「あなたのサイトは世間一般と比べて、画像やJavaScriptが重いのかどうか」を判断できる相場データと調査方法を解説する。「ウチのページは世間の75%よりも重いらしい」「上位25%に収まるぐらい軽いようだ」などがわかれば、対応の優先度も決定しやすいはずだ。ほかにも、SEOや検索に関する次のような情報を、今週もまとめ…

2019/1/22

1つにまとめたサイトマップと分割したサイトマップ、Googleのクロールに違いは出るのか?

1 つのサイトマップにすべての URL を記載して送信する場合と、複数のサイトマップに分割して URL を送信する場合とでは Google のクロールとインデックスに違いが生じてくるだろうか?投稿 1つにまとめたサイトマップと分割したサイトマップ、Googleのクロールに違いは出るのか? は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/2/14

titleタグ表記はCTR重視へ

私の実感値として、最近多いtitleタグの施策に関して、ご紹介したいと思います。トップページのtitleタグに、いわゆるNo.1表記や具体数字等を入れることで検索結果からのクリック率(CTR)を高めようとするサイトオーナーが増えてきているようです。 クリック率重視 何年も前のSEOでは、施策キーワードで「とにかく検索順位1位を!」と躍起になる人が多かったです … "titleタグ表記は…

2019/2/12
2019/1/28
2019/1/16

リダイレクト元のURLが検索結果に表示される

URLやドメインを移行した際、しっかりと301リダイレクトしているにも関わらず、リダイレクト元の方のURLがGoogleの検索結果に表示されるケースがあります。これについて、Googleの中の人が明言してくれていますのでご紹介したいと思います。 どういうケース? 例えばドメインの引越しをしたとしましょう。当然以前のドメインから新しい(正規の)ドメインにリダイ … "リダイレクト元のUR…

2018/12/27

AMPだけのサイトに問題なし。クロール、インデックスするURLが1つになることによるSEO的なメリットも

AMP だけのサイトを公開することに問題はない。表示な高速によるユーザー体験の向上に加えて、クロールする URL が1つだけなので検索エンジンがやることがシンプルになるというメリットもある。投稿 AMPだけのサイトに問題なし。クロール、インデックスするURLが1つになることによるSEO的なメリットも は 海外SEO情報ブログ に最初に表示されました。

2019/3/4
2019/1/16
2019/1/9
2018/12/26