Skip to content

清野剛のふわふわビジネスブログ

2019/4/4

人間の方こそKWでコンテンツを作ってないか?

少しマニアックな話なのですが…先日のGoogleのコアアルゴリズムアップデートに関して、結局解釈できるのは「またひとつ、より人間の目に近付いたランキングになった」ということで良いと思います。コアアルゴリズムは飽くまでもハミングバードであり、パンダもペンギンもRankBrainもHITSもその一部になります。そして、それはYMYLやE-A-Tも加味 … "人間の方こそKWでコ…

2019/3/25

RankBrainとニューラルマッチング

Googleが公式Twitterで、RankBrainとニューラルマッチングの機能的な違いについて言及しておりましたので、是非ご紹介させていただければと思います。どちらも、“言葉そのものを直線的に認識するのではなく概念から言葉を理解する働きがあるもの”ですので混乱しがちですよね。 どういう内容? RankBrainとニューラルネットワークによるニューラルマッ … "RankBrainと…

2019/3/18

3月13日のアップデートについて

ちょうど1年前にもコアアルゴリズムのアップデートがありましたが、その後も何度かあり、今月(米国現地時間)12日にもアップデートがあったようです。日本では3月13日に変動の確認が出来ましたが、ここでは影響度における私の感覚値をご紹介したいと思います。 どんな内容? いつものコアアルゴリズムアップデートと同様です。 This week, we released … "3月13日のアップデ…

2019/3/7

ニューラルネットワークによる言葉の理解

SEOにおいて、もう既にキーワードの含有等でコンテンツの質や内容を推し量ることが出来ないことは周知されているかと思います。Googleのアルゴリズムがニューラルマッチングシステムによって、概念レベルでクエリや単語、コンテンツを理解していることもGoogleは公表しています。このニューラルネットワークの仕組みについて私は個人的に興味があり、どういう仕組みでGo … "ニューラルネットワー…

2019/1/24

Googleしごと検索

ちょいちょい顔を覗かせていた「Google for jobs」。これがいよいよ日本でも正式リリースとなったようです。Google Japan Blogにて1月23日に発表されていましたのでご紹介します。 サービス名は「しごと検索」 日本での本サービスの名称は「しごと検索」のようです。既に一度このブログでも説明しておりますので概要は割愛しますが、求人サイトや求 … "Googleしごと検…

2019/1/7

検索順位への実感値とこれから

一般検索からの流入数に影響するのはやはりビッグワードでの検索順位です。これは(認知度という概念を取り除けば)どのサイトでも同じことが言えるでしょう。実際色々なサイトで検証しても検索ボリュームの大きいキーワードでの順位の上下と流入数の増減は比例しています。また、順位変動が激しいので検索順位を特定できないと言っても、Google Search Consoleでの … "検索順位への実感値と…

2018/12/2

今一度検索心理を考えて

過去にも「検索心理を読み解くって?」と解説しましたが、今一度案内したいと思います。 順位変動したら前提も疑って! SEOを行っている中で、順位変動が激しかったり、自社サイトが順位下落したりした場合、大抵のサイトオーナーは「自分のサイトのどこが良かった(悪かった)だろう?」とか「競合サイトは何をしたんだろう?」とかの疑問が生じ、それをそのまま訊いてくる方がいら … "今一度検索心理を考え…

2018/11/16

コンテンツは入れれば良いわけではない

先日「高まるGoogleのインテント理解」をご紹介しましたが、Googleはコンテンツを概念やコンテキスト(文脈)レベルで理解処理しています。にも関わらず、いまだに“ファイル格納するだけのコンテンツ納品業者”は存在します。ですので、今回はちょっと例を挙げながら注意点をご紹介したいと思います。 誰が誰に言いたいのか分からない 例えば、転職サイトです。専門性の高 … "コンテンツは入れれば…

2018/10/25

高まるGoogleのインテント理解

先日、「ニューラルマッチングによる検索クエリの理解度が高まっている」話をご紹介しましたが、具体的にどういう形で理解が高まっているのか、今回はその例をご説明したいと思います。 「求人」と「転職」の違い 「○○士(師) 求人」とか「○○士(師) 転職」等のキーワードでSEO施策を行う転職サイトは非常に多くあると思います。そして転職サイト側は、今まで「求人」も「転 … "高まるGoogleの…

2018/10/3

9月末の順位変動について

米国現地時間9月27日、大きめの順位変動が起こりました。Googleの20周年にちなんでバースデー・アップデートと呼ぶ人もいるようです(名前付けるの好きですよね…こういうのも全部フレッド・アップデートで良いと思いますが)。 何が起きたの? 8月1日のコアアルゴリズムアップデート以降、8月中旬、9月中旬と変動が断続的に続き、9月28日にも順位変動が … "9月末の順位変動につ…

2018/9/10

サービスサイトのコンテンツって

「コンテンツを増やしていこうと思っている」「もっとコンテンツ量が必要」と考えている企業サイトの運用担当者は多くいらっしゃいますが、コンテンツの増やし方が分からないという人も多いようです。そこで今回はサービスサイトにおけるコンテンツ作成のヒントをご紹介したいと思います。 キーワードから算出する考えはどうなのか コンテンツを作る上で最も多い作成方法がキーワードか … "サービスサイトのコン…

2018/9/6

新GSCがβ版を卒業

新Google Search Console(以下:新GSC)が米国時間9月4日にβ版を卒業しました。まだ個人単位で以前のものと行き来できますが、今後はデフォルトが新Search Consoleに移行されると思いますので、今のうちに使い慣れておくことをお勧めします。 概要 新GSCはまだまだ未完成ではあるものの、ようやくβ版から正式導入された形になります。ま … "新GSCがβ版を卒業…

2018/8/28

人気度と専門度と実態度と…

7月20日に検索品質評価ガイドラインがアップデートし、8月1日前後でコアアルゴリズムアップデートによる順位変動が起こりました。その結果から今後強くなっていくであろうSEO上のシグナルを勝手に推察してみたいと思います。 8月のコアアルゴリズムアップデートは精度が上がった? 以前にも述べましたように、私の感覚では、8月1日前後のコアアルゴリズムアップデートではコ … "人気度と専門度と実態…

2018/8/10

7月に検索品質評価ガイドライン更新

7月20日時点でGoogleの検索品質評価ガイドラインがアップデートしていました。8月初めのコアアルゴリズムアップデート(Medic Update)より前の出来事になります。ちなみに今まで何度かご紹介していますが、検索品質評価ガイドラインとかGoogleの検索結果上位表示サイトが適切かどうかを判断するために、上位サイトを評価するためのガイドライン(指標)です … "7月に検索品質評価ガ…

2018/8/6

8月初めのコアアルゴリズムアップデート

米国現地時間3月12日にGoogleが発表したコアアルゴリズムのアップデートですが、8月1日(米国現地時間)にも同じくコアアルゴリズムのアップデートを行ったとのことです。発表後、数日経過していますので、私の把握している限りの変動値を確認してみたいと思います。 Googleの発表内容 3月12日の時と同様に、Googleは公式Twitterで発表しています。 … "8月初めのコアアルゴ…

2018/7/20

画像検索の大事さを知る

先日、Googleがウェブマスター向け公式ブログで画像検索によるリファラURLを変更する旨、発表しました。Google画像検索は大事な流入源ですので内容を確認しておきましょう。 どういう内容? Googleは画像検索の重要性を知っているようです。私も後で記載しますが、画像検索からの流入は本当に馬鹿になりません。そこで、今後数ヶ月かけてGoogleは画像検索か … "画像検索の大事さを知…

2018/5/9

ローカルSEOにローカルリンク

先日まで、海外SEO情報ブログの鈴木謙一氏が英国で開催されたBrightonSEO 2018に参加されていたようで、その中でツイートされている内容に個人的な興味がございましたので、ちょこっとご紹介したいと思います。 BrightonSEO 2018の参考情報 Chromeのデータをページ速度評価にGoogleは確かに使っていた|海外SEO情報ブログ Goog … "ローカルSEOにロー…